日本交通グループ

企業情報

トップメッセージ

日本交通グループをいつもご愛顧くださる皆様へ

日本の首都、東京。日本交通は戦前の昭和3年に、その東京の中心、銀座木挽町にて、「桜にN」のマークをつけた1台のハイヤーとともに誕生いたしました。
以来、「桜にN、日本交通でお迎えするのが最高のおもてなし」とのお言葉を、宮内庁をはじめ、各国首脳・大使館、企業の役員の皆様より頂戴しております。創業以来80余年、そうした皆様のお言葉の一つひとつを「桜にN」のマークに刻んで参りました。
お陰様をもちまして、4000台を超えるハイヤー・タクシーに乗務する社員一人ひとりが、「日本交通のプライド」を胸に、24時間365日、皆様に「桜にN」の信頼のサービスをお届けしております。
日本経済が成熟化する現在、人々の移動のニーズは日々刻々と変化しております。日本交通は、ハイヤー ・タクシー業界のリーディングカンパニーとして、日本の首都、東京を支える新しい都市交通のあり方を提言して参ります。

変わりゆく社会の中で、変わらない誠意を、「桜にN」のブランドに託して。

日本交通は、皆様と一緒に、これからも走りつづけます。皆様の暖かいご支援を宜しくお願いいたします。

日本交通グループ代表取締役会長
川鍋 一朗

私たちの目標は「お客様に選ばれるタクシー」になること。

タクシーはお客様が目的地まで移動するための交通手段です。しかしお客様にとって、目的地まで移動できれば、どの会社のタクシーでも同じでしょうか。
現在街には色々なタクシーが走っています。車が古い・新しい、清潔な車内・乱雑な車内、良い接客の乗務員・返事もしない乗務員。お客様は、同じお金を払って乗るのであれば、良い車、良い接客サービスのタクシーに乗りたいと考えるのが一般的でしょう。

日本交通株式会社は創業80余年、良い車や接客サービスを提供することで選ばれるタクシーを目指してきました。当社東京・日本交通株式会社は、都内最大手の日本交通株式会社が首都圏以外に初めて設立したタクシー会社です。

この関西エリアでも、80余年の歴史やノウハウを活かし、お客様に良い車やサービスを提供することで、選ばれるタクシーになることが私たちの目標です。

当社は2014年3月、関西初の拠点、難波営業所からスタートを切りました。2014年8月に守口営業所、2015年6月には京都営業所を開設、そして2016年3月、大阪のさくらタクシーグループを傘下に収め、8月に神戸営業所を開設、関西エリアで639台のタクシーを保有するグループとなりました。
ただ台数を増やすだけでなく、創業時より、乗務員の教育や資格取得にも力を入れており、観光検定、介護資格、英会話スキルを持った乗務員も多数在籍しております。この関西エリアでも、「桜にN」のサービスをより多くのお客様に体感していただく機会はどんどん広がっています。

私たちの挑戦は始まったばかり。
「観光」や「子育て」に専門特化したサービスやハイグレード車両でのVIP向けサービスなど、
多岐にわたるサービスを展開しております。ぜひ一度、当社のタクシーをお選びいただき、良い車、接客サービスを体感して頂ければ幸いです。