日本の首都、東京。日本交通は戦前の昭和3年に、その東京の中心、銀座木挽町にて、「桜にN」のマークをつけた1台のハイヤーとともに誕生いたしました。以来、「桜にN、日本交通でお迎えするのが最高のおもてなし」とのお言葉を、宮内庁をはじめ、各国首脳・大使館、企業の役員の皆様より頂戴しております。創業以来80余年、そうした皆様のお言葉の一つひとつを「桜にN」のマークに刻んで参りました。お陰様をもちまして、4000台を超えるハイヤー・タクシーに乗務する社員一人ひとりが、「日本交通のプライド」を胸に、24時間365日、皆様に「桜にN」の信頼のサービスをお届けしております。

日本経済が成熟化する現在、人々の移動のニーズは日々刻々と変化しております。日本交通は、ハイヤー ・タクシー業界のリーディングカンパニーとして、新しい都市交通のあり方を提言して参ります。

変わりゆく社会の中で、変わらない誠意を、「桜にN」のブランドに託して。

日本交通は、皆様と一緒に、これからも走りつづけます。
皆様の温かいご支援を宜しくお願いいたします。

『東京・日本交通株式会社』は、東京を中心に首都圏でハイヤー/タクシー約4,500台を運行する業界売上No.1『日本交通株式会社』の100%出資子会社として、2014年3月、初めて首都圏以外の事業所として大阪に開業した会社です。
タクシー23台で開業以来、2年間で京都、神戸にも事業所を開業し、大阪でもさらに車両を増やし、現在ハイヤー/タクシー合わせて関西で約640台の規模となりました。これから2~3年で更に事業所や車両を増やし、1,000台規模を目標としています。

今、当社に入社する皆様は、日本交通グループとして安定した環境の中、発展する関西での事業に参加できるチャンスがあります。

タクシー会社には様々な職種があります。
主力となるのは日々、お客様に安全な運行と快適なサービスを提供するドライバー。ドライバーとしては、一般タクシーのほか、観光タクシー・キッズタクシー・ケアタクシー・ハイグレードサービスなど幅広いサービスに従事できます。

またドライバー以外にも、運行管理、人事、教育研修、営業、コールセンターなどのスタッフがいます。どんなミッションであっても、まず乗務員として1~2年間、しっかり乗務の経験を積みます。この経験がその後のキャリアで活かされるからです。
ご本人のやる気や適性などにより、様々なキャリアや大きなチャンスがあることが当社の特徴です。

タクシーの最大の使命は『安全運行』。お客様や社員の安全を守ることが最も重要です。ここにも創業約90年、日本交通グループのノウハウや様々な取り組みがあります。ITを使った運行管理体制、徹底した安全教育体制により安全運行をバックアップしています。

乗務に関して、業務内容、勤務形態、給与待遇など、色々ご心配があろうかと思います。
当社では、当社に興味をもって志望いただける皆様に不安なく希望や夢を持って入社して頂けますよう、会社説明会では、ご質問に関して丁寧に応対する個別の時間を設けています。

また、ご心配されるご家族の方もいらっしゃると思いますので、お気軽にご相談・ご質問ください。
もちろん、説明会へご同席いただいても構いません。ぜひまずは当社へご興味を持っていただければ大変光栄です。

会社とサービスを知る

説明会に参加・応募する